2011.9.2 大森花卉は花き業界向け環境負荷低減プログラムMPS-TraceCertの認証更新審査に合格しました。

「仕入は大田市場の仲卸」仕入れの代行業者として日本最大市場の花を、花業界・企業・イベント・その他にも多彩なフィールドヘお届けしています。

「花を通じてうるおいの追求を」を、モットーに日本に於ける花卉市場の内最大かつ最先端を行く(株)大田花きのコンピューターと連動し正確で迅速な情報の提供。

相対・予約取引・セリ などにより豊富な品揃えでお客様のニーズにあった商品をお届けします。

大森花卉は花き業界の有志による「花育」実践組織 "ワンコインクラブ"に賛同・参加しています。

時期にあった産地・品種をセレクトし、高い品質と商品力を備えたベストチョイスを実現しています。

仕入れ先を国内最大手(東京都中央卸売市場大田市場)に絞り込む事によってあらゆる花のマーケットを網羅した商品と情報の供給ルートを獲得。

今日のいちりん

産地:静岡県 出荷者:とぴあ浜松花き物流センター
品目:芍薬 品種:‘サツキ
070328satsukiwhole.jpg 070328satsukiup.jpg

2007年03月28日(水)

前回に引き続き、芍薬から。

芍薬はおおまかに分類すると、江戸時代から熊本で維持・栽培されてきた和芍系統と、18世紀以降、欧米で作出された洋芍系統に分けられるそうです。
(細かくは色々系統があるのですが、、、)

前回の芍薬はいわゆる'洋芍'、そして今回のものはいわゆる'和芍'。

頭が大きいものが'洋芍、逆に小振りなものが'和芍'という認識でほぼ間違いないと思われます。

この和芍、"サツキ"はみるからに「和」テイスト、かなり小振りの蕾で固め。
非常に雰囲気あり。

和芍には和芍の、洋芍には洋芍のいい持ち味がありますね。

 

【ボタン科 ボタン属】

品目