2011.9.2 大森花卉は花き業界向け環境負荷低減プログラムMPS-TraceCertの認証更新審査に合格しました。

「仕入は大田市場の仲卸」仕入れの代行業者として日本最大市場の花を、花業界・企業・イベント・その他にも多彩なフィールドヘお届けしています。

「花を通じてうるおいの追求を」を、モットーに日本に於ける花卉市場の内最大かつ最先端を行く(株)大田花きのコンピューターと連動し正確で迅速な情報の提供。

相対・予約取引・セリ などにより豊富な品揃えでお客様のニーズにあった商品をお届けします。

大森花卉は花き業界の有志による「花育」実践組織 "ワンコインクラブ"に賛同・参加しています。

時期にあった産地・品種をセレクトし、高い品質と商品力を備えたベストチョイスを実現しています。

仕入れ先を国内最大手(東京都中央卸売市場大田市場)に絞り込む事によってあらゆる花のマーケットを網羅した商品と情報の供給ルートを獲得。

今日のいちりん

産地:オランダ 出荷者:(株)ヒルベルダー B.T
品目:ヒヤシンス 品種:‘レッドダイアモンド
080331diamondwhole.jpg 080331diamond%20up.jpg

2008年03月31日(月)

ヒルベルダーさんより
またまた変わった感じのヒヤシンス。

【ユリ科 ヒヤシンス属】

産地:千葉県 出荷者:小森谷ナーセリー
品目:スイセン 品種:‘セントパトリック・デー
080328saint%20patrickday%20whole.jpg 080328saint%20patrick%20day%20up.jpg

2008年03月28日(金)

小森谷ナーセリーさんの水仙
'セントパトリック・デー'
です。

キレイです、そして良い香り。

【ヒガンバナ科 スイセン属】

産地:高知県 出荷者:土佐れいほく本所
品目:オリエンタルユリ 品種:‘ノーブル
080326noblewhole.jpg 080326nobleup.jpg

2008年03月26日(水)

以前にも紹介したと思うのですが、
前回ご紹介したものより、少し、小振りで上品な印象を受けました。

八重咲きの花はボンヤリと発光しているようにも見えます。
どうしても気になってしまう花ですね、この花は!

【ユリ科 ユリ属】

産地:福島県 出荷者:ラ フルール
品目:ストック 品種:‘シャンテアプリコット
080324syanteaplicot-whole.jpg 080324syanteaplicot-up.jpg

2008年03月24日(月)

ストックのイメージを覆す、
優しく歌いかけてくるかのようなスプレーストック。
本当に優しい×優しい感じのアプリコットカラーで、
"イマ"な感じです!

新品種のシャンテシリーズは
通常のスプレーストックに比べてステムがしっかりしているそうです。

是非、実物を見て頂きたいと思います。

【アブラナ科 マッティオラ属】

産地:長野県 出荷者:フラワースピリット
品目:アネモネ・ラナン 品種:‘カルノ オレンジ
080321karnoorange-whole.jpg 080321karnoorange-up.jpg

2008年03月21日(金)

「フラワースピリットのラナンはメイン花として使うべし!」
と云われるのも完璧に納得。

見事です!!

【キンポウゲ科 ラナンキュラス属】

産地:千葉県 出荷者:伏見実(泉花園)
品目:スナップ 品種:‘プラムブロッサム
080319prumbloosome-whole.jpg 080319prumbloosome-up.jpg

2008年03月19日(水)

なかなかユニーク!

アレンジに入れたらオモシロくなりそうです!!
(しかも、良い香りです)

【ゴマノハグサ科 アンティリヌム属】

産地:外国 出荷者:アン コーポレーション
品目:葉物 品種:‘アマゾニカ
080317amazonikawhole.jpg 080317amazonikaup.jpg

2008年03月17日(月)

ナガバクワズイモとサンデリアーナの交配種。
メタリックな農緑色でビニールみたいな質感です。

オモシロイ商品の取り扱いが多い
アン コーポレーションさんより。

葉脈のクッキリ加減がスゴイですね、、、。

【サトイモ科 アロカシア属】

産地:外国 出荷者:クラッシック
品目:バラ 品種:‘アムネシア
080314amneshia-whole.jpg 080314amneshia-up.jpg

2008年03月14日(金)

ひと目見て、何コノ色は!? と、なりますねコレは。

ベージュがかったムラサキというか、ベージュピンクというのか、
色褪せた古い写真をみるかのようなシックな色合い。

アンティーク度数、限りなくマックス!!

淡いムラサキ色には人の心の波立ちを抑える効果があるそうですよ。

【バラ科 バラ属】

産地:千葉県 出荷者:フルールセゾン
品目:ダリア 品種:‘まごころ
080312magokorowhole.jpg 080312magokoroup.jpg

2008年03月12日(水)

小振りで黄色~マゼンダピンクへのグラデーションが可愛いらしいダリアです。
お家に連れて帰りたくなりますね。

【キク科 ダリア属】

産地:外国 出荷者:クラッシック
品目:エリンジューム 品種:‘スーパー ノバ
080310supernova%20whole.jpg 080310supernovaup.jpg

2008年03月10日(月)

いつも市場に流通しているものとは
少々、趣の違ったエリンジューム。

どこがどう違うのか旨く説明できないのですが、
いつものものより、萼短め、色が柔らかめ、
のような気がします。

全体的に柔らかめ印象。
色の感じが気に入りました。

【セリ科 エリンジューム属】

産地:外国 出荷者:(株)ヒルベルダー B.T
品目:アカシア 品種:‘グルワ
080307gaurois%20whole.jpg 080307gaulois%20up.jpg

2008年03月07日(金)

さて、いよいよ明日は「ミモザの日」!

皆様、商材やデザインに旨くご活用なされていますでしょうか!?
世間の認知・浸透を目指して、
今年もまた来年も、またその来年もご一緒に盛り上げて参りましょう!!

さて、前日、最終ギリギリのピック・アップの
コチラはヒルベルダーさんのもので、太めのミモザです。
ご覧のとおり、ものすごいボリュームです!

【マメ科 フサアカシア属】

産地:静岡県 出荷者:堀越一郎
品目:アカシア 品種:‘促成アカシア
080305sokuseiacasiawhole.jpg 080305sokuseiacasiaup.jpg

2008年03月05日(水)

皆3月8日は「ミモザ」の日!

3前回に引き続き今回は国産で大振りなモノを。

と、ここで整理しますと、、、

アカシア= 【マメ科 アカシア属】の総称

ミモザ=オジギソウ属の学名

一般的に花き流通に於いてミモザとは
○銀葉アカシア
○房アカシア
を指すことが多い。
(正式にはオジギソウ属の近縁種である房アカシアがミモザと呼ばれるよう)

この辺り、ちょっとごちゃごちゃで分かりづらいですよね??

【マメ科 アカシア属】

産地:外国 出荷者:シマトレーディング
品目:アカシア 品種:‘ミモザ
080303mimozawhole.jpg 080303mimozaup.jpg

2008年03月03日(月)

皆様、今週末の土曜日、3月8日は何の日かご存知でしょうか?

そう、3月8日は「ミモザ」の日です!

3月8日は「国際婦人デー」であり、
日頃の感謝の意味を込めて女性に花を贈る習慣が。
イタリアではFESTA DELLA DONNNA(フェスタ デッラ ドンナ)と云って
男性から女性へ<ミモザ>の花を贈る習慣があります。

そこで花き業界でも3月8日は女性へミモザを贈ろう!
と、なったわけです!!!

ここ数年、年を追う事に注文数があがってきているという事は
すこしづつでもこの習慣が浸透してきたと云う事。

是非是非、こんなイイ習慣はもっともっと流行らせましょう!!

今週、絶賛 予約・発注 受付中です!!!

【マメ科 フサアカシア属】

品目