「ダイアナフラワーグループ」(宮崎県)フェア

2016/01/11

daianaflower.jpg

■「ダイアナフラワーグループ」(宮崎県)フェア

日時:1/15(金)~
場所:弊社花き棟店舗店頭
内容:産地PR/展示販売

〇ダイアナフラワーのデルフィニウム 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
栽培の特徴は、夜冷育苗施設を利用して100日の育苗を経たのち圃場9月中旬頃か定植し始める事です。
100日の大苗を定植することで、11月から上位等級のデルフィニウムの出荷を目指しています。
また、前処理はSTS剤+糖分+殺菌剤を使用し、収穫後の花散りを防ぎ、蕾の開花に花色が出るようにしています。

〇生産者PR
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・富永秀寿
オーロラブルーをメインで栽培し、12月から4月まで安定出荷できるように作付けしています。

・新村園芸
宮崎オリジナル品種を中心にデルフィニウムを作付けしています。
1つ1つの花が大きくなるよう肥培管理をし、花が1日でも長く保つように栽培をしております。

・はなひだか農園
商品を使って下さる花屋さんへ。
☆ダイアナクオリティ☆
私たちの商品である花は、ハウスという施設栽培とはいえ、気象という自然現象の中で育てています。
ですので、工場生産の商品のように完璧に同じ規格品とはいきません。
だからこそ『選別』という作業が大事だと思っております。
私たちは☆ダイアナクオリティ☆という言葉を常に念頭におきながら花の生産出荷にあたっています

・美咲農園
個人的に継続出荷出来るよう、作型を考えています。
その時期に応じた切り前と選別を、徹底しています。


・ダリア(富永秀寿)
栽培で心掛けていることは、水やりを極力控えている事です。
水やりを控えることで、茎が太くなり過ぎず、硬くなり、使い易い水上がりの良いダリアとなります。
また、1株あたりの立ち本数を5本程度に整理し、使いやすい花の大きさとなるような栽培を心掛けています。
後処理では美咲ファームなどの糖分が入った鮮度保持剤を使っていただくと、より長く日持ちします。


Category
Archive