10年目(!)のフラワーバレンタイン!

2020/02/14

毎年、男性陣から女性スタッフへ、感謝の気持ちを込めて花束を贈っています!

もう10年ですか!!??

 

 

手作りです♥

2019 苔松苔梅大市

2019/12/19

本日は苔松苔梅大市がございました。

 

大田花きさまのアナウンスに依りますと、入荷数、昨年対比で、

 

苔松:80%

苔梅:105%

 

苔松に関しては台風の影響で、枯れ、立ち枯れが多く発生し、非常に少ないといった状況の中、厳選したものを用意。

苔梅に関しては昨年と比べても花付きが良く、数量も上回った。

 

との事でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019 松大市

2019/12/08

本日は松大市がございました。

 

大田花きさまのアナウンスに依りますと、入荷数、昨年対比で、

若松:75%

門松:100%

カラゲ:70%

根引松:100%

 

秋の高温、長雨、2回の台風で葉スレがあり、全体的に減少。

また、昨年に引き続き、生産者さまの高齢化、作業人員の不足も原因であるとの事。

 

根引松に関しては、前述しました自然災害などあれど、厳選して品質・数量ともに満足いただける入荷内容との事でした。

 

 

2018 千両苔松苔梅大市

2018/12/16

12.16(日)
千両苔松苔梅大市開催。

先週に開催された松市の松と同様、年々の減少傾向は変わらず。

総出荷数は大幅減少。

各等級全てに不足感がありました。

花の時期に台風の被害に会い、実付き悪く出荷できなかった荷主さまもあると聞きました。

 

苔松、苔梅に関しては前年並みがキープされたイメージ。

 

 

2018 松大市

2018/12/09

12.9(日)松大市開催。

台風や天候の影響、荷主さまの高齢化と人手不足などにより、年々の数量減少傾向に歯止めかからず。

上位等級はとても少ないが、下位等級(三等や カラゲ)については畑を増やしたなどの要因があり、十分な数量があった。

文化を継承していかなければ、という声が上がる。

 

 

 

 

 

 

11.16(金)林園芸 ガーベラフェア

2018/11/10

毎回好評をいただいております林園芸様のフェア、第三弾を開催致します。
当日1日限りの開催です。
どうぞ、お見逃しなく!!

2018 フラワーバレンタイン 大森花卉(おおもりかき)の場合

2018/02/14

本日はバレンタインデー。

 

大森花卉(おおもりかき)では今年も男性スタッフから女性スタッフへお花のプレゼントを致しました!
バレンタインカラーのアレンジメントです。

 

そして、アレンジ中ほどに見えますマスコットはクマではなく、ヌコ様(ねこ)でございます。(何でネコ??)

千両苔梅苔松大市

2017/12/17

s2017_tobira.jpg

1217日(日)曜日。
千両苔梅苔松大市が開催されました。

今年、千両は大部分の産地さまが塩害に遭われ、良い物少ない年となりました。

しかし、それでも苦労されて出荷をして頂いている産地さまの事を思えば、私達や小売店さまは、その辺りの事情をしっかりと消費者の皆様にお伝えして販売すべきだと感じました。

苔梅・苔松に関しましては、大物が年々減っている中で、しっかりとした品・入荷量があり、満足感がありました。

 

 

s2017_01.jpg

s2017_03.jpg

s2017_04.jpg

s2017_05.jpg

s2017_06.jpg

s2017_07.jpg

s2017_08.jpg

s2017_09.jpg

s2017_10.jpg

s2017_11.jpg

s2017_12.jpg

s2017_13.jpg

s2017_14.jpg

s2017_15.jpg

s2017_16.jpg

s2017_17.jpg

s2017_18.jpg

s2017_19.jpg

s2017_20.jpg

s2017_21.jpg

s2017_22.jpg

s2017_23.jpg

s2017_24.jpg

s2017_25.jpg

2017 松大市

2017/12/10

m2017tobira.jpg

本日12月10日(日)曜日。
松大市が開催されました。

 

今年は夏の日照不足、秋の長雨、併せて労働力不足の煽りを受け、出荷量が激減。

門松、大きな筋ものなどは極端に少ない年となりました。

全般には1~2割程度減少との事。

一握りの良い物につきましては相当な値がつき、他のものに関しては1~2割程度の価格高となりました。

 

m2017_01.jpg

m2017_02.jpg

m2017_03.jpg

m2017_04.jpg

m2017_05.jpg

m2017_06.jpg

m2017_07.jpg

m2017_08.jpg

m2017_09.jpg

m2017_10.jpg

m2017_11.jpg

m2017_12.jpg

m2017_13.jpg

m2017_14.jpg

m2017_15.jpg

m2017_16.jpg

m2017_17.jpg

 

千両苔松苔梅大市

2016/12/18

tobira.JPG

12/18(日) 千両苔松苔梅大市が開催されました。

入荷量は昨年並みに戻り、品質についても実付きが良く、全体的に潤沢感がありました。

相場は上物から下物まで買いやすい値段でありました。

 

1801.jpg

1802.jpg

1803.jpg

1804.jpg

1805.jpg

1806.jpg

1807.jpg

1808.jpg

1809.jpg

18010.jpg

18011.jpg

18012.jpg

18013.jpg

18014.jpg

18015.jpg

18016.jpg

18017.jpg

otanoshimi.JPG

 

1 / 212
Category
Archive