みちくさ

2017年9月1日(金)

アジアパシフィックカリメロカップ優勝者松島理恵子さん♪

Category,

今日は10月に大田市場で開催されるカリメロコンテストの告知もかねて弊社店舗前でカリメロを使ったデモンストレーションが行われました。
本日デモンストレーションをしてくれたのはアジアパシフィックカリメロカップにて日本代表で出場し見事優勝した松島理恵子さん。
いつも可愛い笑顔でおはようと声を掛けてくれる松島さんは私たちの心のオアシス的存在。そんな松島さんがカリメロにたくさんの魔法をかけてくれました~♪
IMG_2649.JPG
カメラを向けられるととたんに笑顔が固まってしまう松島さん(苦笑)。パンプキンカラーのドレスがとても可愛らしい♪
IMG_2655.JPG
松島さんの作ってくれたブーケたち。
IMG_2657.JPG
カリメロストーンレッド、カリメロスノー使用。
クラシカルで大人カラーのブーケ。バックが暗いのでとてもわかりづらいですがクエルカスのブラックリーフも使われています。それがコウモリのようにもみえて、ドラキュラからのプレゼントされそうなかっこいいブーケでした!
IMG_2665.JPG

IMG_2667.JPG
カリメロオレンジ、カリメロストーンレッド使用。
オータムカラーのブーケです。少し茶色がかった粟をあわせて実りの秋を演出。ルテウスやクロコスミアなど秋の草花がいっぱい♪
IMG_2660.JPG
カリメロスノー使用
ホワイトグリーンのみのカラーでもハロウィン♪超豪華~ため息しか出てきません。
IMG_2654.JPG

IMG_2663.JPG
カリメロオレンジ使用。
ハロウィンのキャンドルスタンドです。ドライフラワー盛りだくさん♪そんな中でもカリメロの存在感は抜群。でも他の花材と喧嘩しないところがカリメロの魅力のひとつ。
松島さんは昨年大田市場で行われた年2回あるカリメロコンテストで優勝し、日本代表としてベトナムで開催されたアジアパシフィック大会に出場されました。
次にこの栄冠を手にするのは誰!?コンテスト出展者応募は本日より9/22(金)まで弊社大森花卉と大田花卉で受け付けています。コンテストで使用するカリメロは主催者であるグリーンウィングスジャパンさんが提供してくれます。
たくさんの皆様の応募お待ちしています♪

2017年6月2日(金)

レン・オークメイド氏デモンストレーション急遽決定!!

Category,

来週から店頭にて開催するドライフラワーフェア。
月曜日にレン・オークメイド氏がデモンストレーションをやってくれることが決まりました~!!
世界的フラワーデザイナーであるレン先生が、このたび入荷する個性的なドライフラワーの使い方を教えていただけます♪
IMG_0912.JPG
とてもユニークな会話を織り交ぜながら、レン氏ならではの独創的なアイディアで生み出される作品をどうぞご覧ください♪
こんなおしゃれで難しそうなのできないよ~というみためのものでも、裏技簡単テクニックをたくさんお持ちです!そういう裏技をぜひ教わっちゃってくださいね。
さて、今日のお花はバラ・アヴァランチェと5/20に持ち帰った林園芸のガーベラのその後を御報告いたします。
まずは林園芸のガーベラです。
5/20から一回も水切りせずに水だけにごらないように変えただけのものでしたが、なんと種がこぼれました!
IMG_1354.JPG
花瓶の下にこぼれた種が。ふわっふわの綿毛が♪
IMG_1352.JPG
ちなみに昨日種がこぼれたのはガーラという八重のポンポン咲きの品種です。
IMG_1351.JPG
以前、他の産地さんのガーベラでも見かけたことのある現象ですが、何がすごいって水切りを一回もしていないということ。まさか、水が下がることなく、腐ることなく、しかも最近の高温にもかかわらず!です!
これはもう、身をもって体感したので自信を持ってお勧めできるガーベラだと改めておもいました。
そしてもうひとつは。
國枝さんのバラ・アヴァランチェ。
5/1(!)に飾ったバラです。一ヶ月たった今、なんとわき芽が伸びた先に花をつけました。
IMG_1294.JPG
わかりますか?
IMG_1295.JPG
1番花が終わった後の切り枝を水につけていただけです。なので1番花のような大きさはもちろんありませんが、とても可憐でかわいらしい花をまた咲かせてくれました。
花は蕾が膨らみ、散るまでの生き様をみせてくれる。
散った後さえもこんな姿を見せてくれる。
それは「生きている」から。
アーティシャルフラワーでは知ることのできない大切なものを生花は私たちに教えてくれます。
ドライフラワーももともとは生きていたお花。枯れてしおれる前に乾燥させその美しい姿をとどめようとした姿。それはやっぱり儚くもろいものなのかもしれませんが、確実なのはそのドライフラワーは生きていたものだということです。
フェアは来週一週間開催いたしますが、レン先生のデモンストレーションは月曜日のみとなります。ぜひぜひ足を止めていただければとおもいます。
また、商品によっては全量買い占めているものあったりするので追加入荷ができないものもありますので御注意ください。
ではでは、よい週末をお過ごしください!

2017年5月29日(月)

ドライフラワー

Category,

一週間前に持って帰った林園芸のガーベラですが、その後の御報告です。
水切りしないで下の方を残したほうがいいということだったので、その言葉を信じ水切り一切せず、水がにごらないように水かえだけして管理した結果、採花から1週間以上たった今でもきれいに水落ちすることなく咲いています♪気温もそれなりに高かったのに!
だいぶ咲き進み、芯が見えなくなってきましたが、茎が腐ることはありませんでしたし、水下がりもしていません。なんか、自分で勧めておきながらこの結果にびっくりです♪
ぜひぜひ、お使いになる直前までは、茎のしたの方の色が変わっているところは切らずに浅水で管理してみてください♪
さて、今日は季節はずれですが、秋冬に向けて価格がお求め安い今だからこそ手に入れておいてほしいドライ商材をご紹介いたします!
このたび、かなりお買い得ジャーーン♪というドライ商材を入荷しました。これらは来週に店頭にてフェアをさせていただきます!その一部をご紹介しちゃいます♪
↓アーティチョークの直径20cm近くあるでっかいもの。ステムの長さはありません。
IMG_1273.JPG
↓なんかいろいろ。
IMG_1268.JPG

IMG_1271.JPG
↓リュウカのマルチタイプ。
IMG_1275.JPG
↓バンクシア スペシオーサ 漂白されている白いものもあります。
IMG_1274.JPG
↓ユーカリの実も生花で買うよりはるかにお得な価格だとおもいました。
IMG_0816.JPG
一部ですがこれらを6/5月曜日から店頭販売いたします。
もうこれほしいんだけど!っておもってくれた方はお電話にて事前に御注文承りますのでお気軽にお電話ください♪
ドライで一番心配なのが梅雨と猛暑をカビを生えさせることなくどうやって秋冬まで保存するかってことかもしれません。
ものによっては季節問わず、すぐにお使いいただけるものもありますし、アレンジや鉢カバーにしちゃっても可愛いなっておもうものもあります。
どうしても秋冬だな!とおもうものに関しては、密閉しないで乾燥したエアコンのきいたお部屋なんかで保管されるといいとおもいます!
さてさて、フェアに関して詳しくはまた日を改めて御報告させていただきます!

2017年4月28日(金)

母の日予約受付終了の産地さんとジャーマンアイリス告知。

Category,

休憩中にお花屋さんとジュースのみながら世間話しているのですが、今日はあと2週間で母の日だ!注文どうしよう!というお話になりました。
少し前にヤフーニュースなどで「今年はカーネーションが前進していて母の日には量が少なくなる」というニュースがながれました。私も気になって大田の担当者に聞いてみたところ、「そこまで深刻な問題じゃないよ、誇張されちゃったよ」とのこと。
国産は前進傾向ではありますが、「輸入も潤沢なので総数的にはそろうのではないか、ただし、品種や生産者にこだわると厳しいものもある」とのことです。
ですが、弊社でいつも皆さんにお勧めしている長崎県のTSUYOSHI FLOWER(浜塚さん)のものに限ってはすでに注文で一杯になってしまいました。御注文の受付を締め切らせていただきますのであらかじめ御了承ください。
いまのところ浜塚さんだけですが、先にも述べましたとおり、品種や産地さん御指定がある場合はお早めに御検討ください。また、先着順にて御対応させていただいています。FAXでの御注文の場合は未着を防ぐため電話での到着の御確認をお願いいたします。
店頭では国産メインで御用意いたします。
↓こちらは本日入荷のあった山崎園芸さんのカイザーという赤カーネです♪まっかっか♪
IMG_9974.JPG
そして、お待ちかねのジャーマンアイリスの出荷告知がきましたよ♪
20140602_103910.jpg

20140602_103551.jpg
富士山から八ヶ岳、アルプスまでの山々を望める長野県小諸市の冷涼で恵まれた環境で育てられたハナノ・ドウヤのジャーマンアイリスです!
20140602_111415.jpg
今年は平均的な寒さだったため、例年通り5月下旬~6月上旬の出荷となる見通しです。が、毎年のことですが、出荷期間が約2週間と短いものでもあります。
店頭にて出荷リスト一覧を御用意していますので、御注文の際の参考にしていただければと思います。
IMG_6242.JPG

2016年12月9日(金)

松市前はこんな感じ。

Category,

ただ今、日曜に控えた松市の松がトラックからじゃんじゃんおろされていますよ~
IMG_7844.JPG
:まだこの量は序の口。夜には北側の広ーいスペースが松でいっぱいになります。
IMG_7845.JPG
:松は重いからね。おろすのも運ぶのも大変。
IMG_7847.JPG
:この通りを通ると体中に松脂がつきそう。
IMG_7848.JPG
:年々、松の生産者さんが減り、今年も例年と同じように下ものが少なめだとか。特に下ものは大きな小売さんががっと注文を入れてたりするので、その分で結構なくなるらしい。
IMG_7851.JPG
:とはいえ、やっぱりお正月には欠かせない松。生産者さん、がんばれ~!
IMG_7846.JPG
:こういうの飾れるスペースがあればなぁ。かっこよすぎ。
IMG_7850.JPG
:あ~ほしい。
と、いうかんじでまさに今、現在進行形で日曜の松市の準備が進められています。
松市は日曜の朝7時から始まります。
(若松・根引松・カラゲ松・大王松・五葉松・門松・万年青)
弊社では月曜日から店頭販売を始めます。松市の様子などはまたおってご報告します。
そして、今後の予定です。
18日(日) 千両市(千両・苔松・苔梅) 午前7時開市
19日(月) 花梅・南天・花物大市
21日(水) 花梅・南天・花物大市
23日(金) 花梅・南天・花物大市
29日(木) 切花・鉢物止市(午前6時開市)
1月4日(水) 切花初市(午前7時開市)
1月5日(木) 鉢物初市(中央卸売市場初市・午前7時30分開市)
来年は3が日が過ぎたらすぐに初市です。お正月ボケできないくらい早いなぁ。
早いなぁ・・・。

2016年11月4日(金)

うれしいこと!でもでも!

Category,

今日はストックと渡会マムのダブルフェア♪どんなん入荷しているかな~と胸を躍らせて今日は出勤しました!
しか~し。
IMG_7279.JPG
庄内ストックこれだけ・・・。
渡会マムもこれだけ・・・。
IMG_7280.JPG
7時に出勤でこれとは。
このあとこれらもすぐにお嫁へいってしまい、完売御礼となりました!残ったのはサンプルだけ。
IMG_7320.JPG
めっちゃありがたいことです!ぜひぜひ、今後も庄内ストックと渡会マムをご贔屓にしていただければと思います。
でも、正直言うと、私ももりもりしているところ、見たかったなぁ。
菊はサンプルで飾っていたものがあったのでなんとか写真に収めることはできましたので、今日は、渡会品種をご紹介していこうと思います。
↓セイオペラピンク
IMG_7289.JPG
↓セイカミン
IMG_7293.JPG
↓セイオペラベージュ
IMG_7298.JPG
↓セイノーマンサニー
IMG_7310.JPG
↓セイオペラオレンジ
IMG_7304.JPG
↓パラドフダーク
IMG_7302.JPG
↓アブロン
IMG_7318.JPG
↓ヒーリング
IMG_7296.JPG
↓セイカルーソー
IMG_7300.JPG
↓ロレト
IMG_7308.JPG
↓デュックドック(SP)
IMG_7306.JPG
↓ドラン(SP)
IMG_7295.JPG
↓オリーブ(SP)
IMG_7291.JPG
↓セイキルシュ(SP)
IMG_7312.JPG
↓ベルダ(SP)
IMG_7314.JPG
↓ストレーザ(SP)
IMG_7324.JPG
↓ピップ(SP)
IMG_7286.JPG
↓ダンテ(SP)
IMG_7284.JPG
渡会さんからはお花だけでなく、ステッカーも届きました。
「いいマムの日」のPOPにぺたり。
IMG_7283.JPG
マムを入れていた桶にぺたり。
IMG_7282.JPG
このキャラクターは「チャント君」というお名前で、渡会さんのオリジナルキャラクターだということです。手にはマムを持っています♪箱にもプリントされています。
こんごもぜひ!渡会マムをよろしくお願い致します!
さて、出荷産地が高冷地と暖地が入れ替わる季節です。いわゆる端境期です。今日もユリやトルコキキョウなどの出荷が少なく手に入れることが困難だったかもしれません。来週もこの状況はつづくかと思われます。ものによってはセリにでてもかなりの競争率となりますので、必要なものは事前に注文する等の対策をお勧め致します。
次回はリリーアベニューです。市場がユリの香りで包まれます。弊社店頭ではフラワーデザイナー、レン・オークメイド氏がユリをつかったアレンジのデモンストレーションを行います。ぜひぜひ足を止めて頂ければと思います。

2016年11月2日(水)

渡会マジック!

Category,

11月6日が何の日かご存知ですか?
なーんと語呂合わせで「いいマムの日」!なんですよぉ♪
「そんなの初耳~。」という声が聞こえてきます。はい、ご存じない方も多いかもしれません。実は、今年からマムの日にしてしまおうではないかという、生産者、小売店、市場の新しい取り組みなんです。
IMG_6710.JPG
以前、9月9日が重陽の節句=菊の節句ということをこのブログでもご紹介しましたが、現代では9月より、まさに今が菊の旬なんですね~。生産自体は全国各地で時期をずらして育てている為、通年出荷があります。
そこで、大田市場では、きたる11月6日を目前にした11月4日金曜日に市場挙げて菊フェアを開催いたします。
弊社は愛知県の渡会芳彦さんの菊とコラボ!
↓セイセイラー
IMG_5432.JPG
渡会さんは菊業界ではとても有名な方。「デコラといえば渡会」というほど品質もかなり高く、惚れ込んだ担当者がずっとアプローチをし続け、今年4月より大田市場にお花を出してくれています。
4月に入荷があった時のセイサーモン。スプレーですが渡会さんが作ると一輪がこんなに大きくきれい!
IMG_5428.JPG
渡会さんは愛知県の約2500坪の敷地で約30~40品種のマムを生産されています。物日を意識して生産されていて、季節の需要に合わせて品種を選び出荷しているようです。例えば秋冬はディスバットを増やしてみたり、春にはSPを多くしてみたり。
また、出荷時には「渡会マジック」とよばれる魔法をかけてるんだよ~。とおっしゃっていました。その魔法はどんな魔法?わからないけど、出荷されてくる素晴らしいお花を見れば大切に大切に取り扱われていることは一目瞭然。
そこで、きいてみました。ぶっちゃけ、渡会さんの一番好きな品種はなんですか?
即答で「オペラ」。
渡会=デコラだと自信を持って言えるというくらい、デコラ咲きへの思い入れや取り組みには力を入れているということでした。上の写真を見ても花にすべてあらわれていますね。
次回は渡会さんのトレードマークでもあるデコラ咲き品種はもちろん、市場にはまだ出回っていないレア品種も含めたディスバット&スプレー合わせて16品種をご用意いたします!
今回の出荷品種
<ディスバット>
★オペラピンク(P)
★オペラオレンジ(OR)
★オペラベージュ(BR)
★ヒンギス(G)
★ノーマン(Y)
★ロレト(G)
★セイカミン(DP)
★パラドフダーク(OR)
★カルーソー(LG:スパイダー)
<スプレー>
★ドラン(LG)
★キルシュ(OR)
★オリーブ(G)
★ピップ(Wに射しP)
★ダンテ(P)
★ベルダ(P)
★ストレーザー(Pアネモネ咲)
菊とマムは別物だとおっしゃる渡会さんの「マム」をぜひぜひご堪能して頂き、世間に「11月6日はいいマムの日」を広めて頂ければと思います♪

2016年10月19日(水)

マンドラゴラ再び襲来!

Category

またしても襲撃されました!またきちゃったよ、マンドラゴラ!ではなく、アデニウム!
しかもタコ足!
IMG_7206.JPG
下からものぞけます。
IMG_7211.JPG
このタコ足、大変貴重なものらしいのですが、そんな高価なものを「きもちわるーーい」と叫び頭に乗せようとしてる!?はい、やめて頂きました。足おったらシャレにならん。
IMG_7208.JPG
バオバブのようなみための幹が太くまっすぐなものも。
IMG_7218.JPG
バオバブみたいなやつらはかなり大きい。丈50cm前後あるかも。
IMG_7214.JPG
頭がカーリーな樹形が素敵な奴ら。
IMG_7221.JPG
今回は33体の襲撃でしたが、前回より個性的な奴らが多いなぁ。夜中に踊っていそうです。
IMG_7215.JPG
この子たちは逃げ出さなければ(!)金曜日から店頭にて販売致します。
前回入荷した時には、その日中に半分以上変な子から売れていきました。
今回は前回より数は少ないですが、大変貴重な形のものや一点ものばかりです!早い者勝ちですよ~♪

2016年9月9日(金)

秋植え球根販売のお知らせ

Category

今朝は雲の切れ間から除く青い空が夏の空より少し高い気が。まだまだ暑いですが確実に秋はすぐそこまできているようです。
と、いうことは秋植え球根の植え付けの季節です。来年の春にお花がいっぱい咲くように球根を植え付けてみませんか?
大森花卉では今年もオランダの球根販売を致します。
2016年度のカタログ↓
IMG_6875.JPG
今年、オランダは球根彫り上げる6月ごろまでとても寒かったそうです。まるで冬のようだったと聞きました。ですがその後、気温が上昇し、猛烈な暑さがすぐにきていしまい球根にかなりの影響が出てしまいました。
上記の理由で日本へ出荷される球根の量が今年は昨年に比べ激減しています。すでに欠品の連絡があった球根もあります。それでも今年もかなりの量を確保はしましたが、珍しい球根などは少量での入荷となりますのでご注意ください。
今年は10月3日(月)より1か月の期間限定販売です。
なお、今年は事前ご注文頂いたお客様に限り、早割り価格で販売致します。
ご注文書は近日中に店頭にて配布致します。
カタログは近日中に店頭に展示させて頂きます。
今年も早い者勝ちですよ~♪

2016年9月2日(金)

フェアまだやります!

Category

本日のフェアはおかげさまで完売御礼となりました!
皆様、ありがとうございます。
引き続き、これからも福島のお花をお使いいただければ幸いです。
さて、次回はグリーンウィングスさんの輸入物のフェアです。
グリーンウィングスといえば弊社でもカリメロシリーズを1年かけておすすめしてきました。このカリメロシリーズ、新作が運がよければ登場します。こうご期待♪
他にもレアものや珍しいものなどを入荷できる予定です。
よろしければ足を止めて頂ければと思います。

1 / 4123...4

Calender

2019年9月
4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930