2011.9.2 大森花卉は花き業界向け環境負荷低減プログラムMPS-TraceCertの認証更新審査に合格しました。

「仕入は大田市場の仲卸」仕入れの代行業者として日本最大市場の花を、花業界・企業・イベント・その他にも多彩なフィールドヘお届けしています。

「花を通じてうるおいの追求を」を、モットーに日本に於ける花卉市場の内最大かつ最先端を行く(株)大田花きのコンピューターと連動し正確で迅速な情報の提供。

相対・予約取引・セリ などにより豊富な品揃えでお客様のニーズにあった商品をお届けします。

大森花卉は花き業界の有志による「花育」実践組織 "ワンコインクラブ"に賛同・参加しています。

時期にあった産地・品種をセレクトし、高い品質と商品力を備えたベストチョイスを実現しています。

仕入れ先を国内最大手(東京都中央卸売市場大田市場)に絞り込む事によってあらゆる花のマーケットを網羅した商品と情報の供給ルートを獲得。

みちくさ

今日のいちりん

STAFFによるBLOG

  • みちくさ
  • 社長ブログ
  • 大森屋 一束単位受注システム
  • OLIVE ケース単位受注システム
  • Selon 大田市場の資材屋さん
  • 物日ものがたり

みちくさ

Category

Entry

Backnumber

たゆみま ネオレゲリア編

2013/05/31

前回に引き続き、たゆみまさんのハウスをご紹介していきたいと思います。

今回はもう一つのハウス、ネオレゲリアのハウスです♪
私たちはエアープランツ目的で訪れたので今回は購入はしていませんが、たゆみまさんはネオレゲリアもものすごい種類をもっていらっしゃいます。

ネオレゲリアは南アフリカの熱帯~亜熱帯にかけて分布する小型のブロメリアの仲間です。鮮やかな葉の色がとても魅惑的な、エアープランツ同様着生植物です。

前回、木株にレイアウトされたネオレゲリアの写真をアップさせましたが、このようにディスプレイすることも可能で幅広くお楽しみいただけます。また、ペットショップのアクアリウムコーナーなどで販売されていることもあります。

では、ハウスをご紹介~♪

IMG_2934.JPG

ハウスいっぱいのネオレゲリア!!
ハウス内は気温も外より高く、もう熱帯そのものでした。
やはり、社長さんが一種類一種類説明してくれたのですが、私がネオレゲリア初心者なので品種名を一回では聞きとれなかったので、申し訳ないのですが写真でズバッと行きたいと思います♪

IMG_2935.JPG

IMG_2936.JPG

IMG_2939.JPG
↑花芽が出ていました。こちらは流木に着生中のものです。

IMG_2940.JPG
↑こちらは石にミズゴケをはって着生させているもの。

IMG_2941.JPG
↑鮮やかな赤が美しい品種です。このようにいろんな色があるのは虫を寄せるためなんじゃないかなぁと、おっしゃっていました。

IMG_2942.JPG
↑タイガーストライプ。まさに虎模様。かっこいい♪

IMG_2943.JPG

IMG_2944.JPG

IMG_2945.JPG

IMG_2946.JPG

IMG_2947.JPG
↑こんなに大きなものもっ!!

IMG_2949.JPG

IMG_2950.JPG
↑きれいなロゼッタ型♪
中心部は・・・・↓

IMG_2952.JPG
↑ほのかな紫が美しいです。まんなかの芽キャベツみたいなものがお花になります。ネオレゲリアの水やりは特殊で、この真ん中部分に水をためるように与えます。

IMG_2953.JPG

IMG_3040.JPG

IMG_3041.JPG
↑ロゼッタ文字のヒエロにそっくり!

亜熱帯の国を散歩した気分になれましたか?
まだまだいきますよー。ここからはそのほかの植物達です。

IMG_3008.JPG
ぶぶぶぶっとい・・・。

IMG_3009.JPG
育成中らしい。名前忘れました・・・珍種だということは覚えています。

IMG_3010.JPG

IMG_3021.JPG
↑アガベです。これはいっぱいいただいてきましたが即完売しちゃいました。社長さんは「全部持ってけ、棘痛いから」とおっしゃっていました(笑)。

IMG_3018.JPG
↑パパイヤのカリカという品種です。発芽率が大変悪く、100植えて1個育てばいいくらい難しいものだそうです。

IMG_3045.JPG
↑ペルーのイポメア
イモの一種で朝顔のような花を10月頃咲かせます。現地から株を輸入すると大変コストがかかるので、たゆみまさんでは種から発芽させ育てています。葉がとても美しい植物です。

IMG_3012.JPG
↑エンセファラトス
人気の高い品種ですね♪フォルムがとてもかっこいいです!!こんなものまであるんだとビックリしました。

IMG_3023.JPG
↑オキザリス でっかすぎるだろ、この株・・。よく見るとクローバー状の葉がいっぱい。やっぱりオキザリスなんだ。

IMG_3022.JPG
↑ジュバイチュランス
20mにもなるチリのヤシです。実は食べれるそうです。弊社鉢担当が食いついていましたが、とても高価なものなので諦めていました(笑)。

まだまだいろんな植物が所狭しとありましたが、私が勉強不足なため全然追いつかず・・・。もし次回行くことがあればもう少しはマシになっていたいとおもいました。

たゆみまさん、このたびはどうもありがとうございました!

みなさん、大森花卉ではこの夏まだまだ、たゆみまの商品を取り入れていきたいと思っていますので、ぜひお楽しみいただければと思います♪また、たゆみまさんのものは希少価値が高いものが多いので、大量入荷がとても困難です。あるときには迷わず手に入れてしまってくださいね!!